2014年9月3日水曜日

野菜 果物の洗い方 50度の浸け置き洗い 食べる前の一手間、大切です。



こんにちは。
洗顔洗心 洗顔洗心 天然ゲル 天然由来成分のポリシー化粧品 通販 COMPLEX-SHOPの植田です。

何となく体調が優れない、疲れやすい、お肌がかさかさ
そんな方におすすめ!

野菜や果物は50度のお湯で2~3分浸け洗いしましょう!
大きい野菜は15分程度浸け洗い。

鮮度もよみがえり、農薬や雑菌もなくなります。
ミネラルや酵素はそのままです。

大鍋にお湯を沸かして沸騰したら同量の水を入れると凡そ50度です。
野菜や果物を入れると水温が下がるので、温度をチェックしながら弱火で加熱して50度を維持します。

スーパーで売っている野菜は殆ど農薬付きなんですって・・(≧∀≦)
洗い方で農薬や雑菌も少なくなり、おまけに鮮度アップ

農薬と同じように気をつけたいのが、有機肥料(動物の糞など)に含まれる雑菌や寄生虫です。
意外ですが、
無農薬野菜や果物は雑菌が付きやすいのです。
・・云われてみれば、確かに無農薬は雑菌も死なない・・。

50度のお湯で浸け置き洗いして雑菌も洗い流して下さいね。

生でいただくレタス。農薬が凄いようです。
50度浸け置き洗い必須野菜です。
外食でレタスサラダが出たら・・(-_-;)

ブドウやイチゴなど繊細な果物は洗い難いのです。
繊細だから農薬で綺麗に大きく・・違うよね!

種無しブドウのホルモン剤は細胞の活性化に影響すると云われています。
肌は新陳代謝を繰り返して再生されているんです。
それを邪魔するようなホルモン剤は体に入れない!

体に入った食べ物はお肌に出ます!
お肌にも、全身に影響します。
内臓だって歳をとるのです。


誰の物でもない、唯一無二のあなたです。
どうぞ、綺麗に、大事になさって下さいね。



「簡単にキレイ肌になる方法」無料配信中!ご登録はこちらへ

透明感・しっとり肌のヒミツお伝えします。
化粧品の使い方のコツ教えます。

乾燥肌 敏感肌でお悩みの方に
ポリシー化粧品は天然ゲル エステサロン化粧品です。

0 件のコメント: