2015年11月17日火曜日

宮城県人のソウルフード「はらこ飯」


こんにちは。
洗顔洗心 国産 無添加 天然由来成分のポリシー化粧品 通販 COMPLEX-SHOPの植田です。

とっても美味しそうなのでリンクさせていただきました。
http://ameblo.jp/k-konnothalasso/entry-12089823311.html

洗顔洗心エステ先生のブログから画像もお借りしました。
美しさを作る手料理です。

天然の鮭が戻って来る豊かな自然
大事にしたいです。

お母さんと嫁いだ娘さんの
心の会話も素敵です。



●作り方(抜粋しました)


ーはらこ飯の材料ー


生鮭4切
生筋子1腹
米 3合

☆しょうゆ大さじ6
☆みりん大さじ 4
☆出し汁300cc
三つ葉少々(あれば)

生イクラ用調味液
しょうゆ大さじ 3
みりん小さじ1
酒大さじ2

最初にイクラを作っておきます。

1
手を入れて少し熱めのお湯に入れると筋子の皮がキュと縮みます。筋子を一粒ずつ指の腹で膜からはずし皮と筋を取り除きます。
イクラは以外と丈夫で壊れませんから安心してやってくださいね(o^^o)

2
塩水で何度か洗います。残った皮を取り除きます。


3
保存ビンの中で☆を混ぜ合わておき、そこに②を入れて軽く混ぜて冷蔵庫に入れます。

4
半日くらいしたら生筋子が調味液を吸ってオレンジ色に透明になっています。



ーはらこ飯の炊き方ー

①鮭は手で身を探って細い骨と皮を外して刺身の厚さに切ります。

②☆印の調味液を鍋に入れ沸騰したら、①を入れて7分ぐらいふっくら煮る。(煮過ぎないように)
バットにあけて煮汁をボールに受けて、切り身は冷ましておきます。


③研いでいたお米を炊飯器に入れて、②の煮汁を入れて足りない水をメモリまでいれます。新米の時はメモリより少なめにします。


④炊き上がったら鮭とイクラを沢山載せて三つ葉を載せて完了!




サケ・イクラには高い抗酸化作用を持つ「アスタキサンチン」がたっぷり含まれています。
高い抗酸化作用 は 体のサビ(体脂肪の過酸化)から守ります。
体の内側から美しい肌作りを助けます。




「簡単にキレイ肌になる方法」無料配信中!ご登録はこちらへ

乾燥肌 敏感肌でお悩みの方に 美しさはここから始まります。

0 件のコメント: