2015年12月23日水曜日

冬至は南瓜と夜が長い日。身体を休め・食を補うのは美容と健康の元


こんにちは。
洗顔洗心 国産 無添加 天然由来成分のポリシー化粧品 通販 COMPLEX-SHOPの植田です。

【 冬至の南瓜いただきましたか?】

昨日12月22日は「冬至」でしたね。
冬至は、北半球の日本では一年の中でもっとも夜が長い日です。

ゆっくりと眠れたでしょうか?
睡眠は最強の美容と健康の元です。

また、
冬至は東京では昼が9時間45分程度しかない日照時間が短い日でした。
一年でもっとも太陽の力が弱まる日ですが、
以後は再び太陽の力が強くなる事から「一陽来復」と言って、この日を境に運が上向くとされています。


そして、冬至には南瓜を食べますが、栄養豊富で冬の体力維持に最適です。
身体を休め・食を補い今年の締めくくりとして、年末年始を充実するための行事のようにも感じます。


さらに運がよくなるようにと「ん」がつく物を食べていたのです。
かぼちゃは漢字で書くと南瓜(なんきん)で「ん」が2つもついています。

冬至が過ぎても大丈夫!
食に時間制限はないと思います。

これからでも
カボチャを食べて今年のいい運気に感謝し、来年の幸運もを引き寄せちゃいましょう♪

みかん・金柑(きんかん)も「ん」が付きますね。

私はハロウィンより冬至の南瓜が大好き・・やっぱり日本人なんですね。

日本人の肌はとっても綺麗になるんです。
秘密はこんな所にも隠されていた・・そんな感じです。





「簡単にキレイ肌になる方法」無料配信中!ご登録はこちらへ

乾燥肌 敏感肌でお悩みの方に 美しさはここから始まります。

0 件のコメント: