2016年1月23日土曜日

■手作り味噌。美肌の大豆発酵食品・天然塩 by COMPLEX-SHOP


こんにちは。
洗顔洗心 国産 無添加 天然由来成分のポリシー化粧品 通販 COMPLEX-SHOPの植田です。

2016年1月21日は大寒です。
この一番寒い日に、22.23日の二日間でお味噌を寒仕込みをします。

それで
黒豆と秘伝豆の合わせ味噌を作ります(^。^)
忘れないようにレシピを書き留めます。

材料
・黒大豆、秘伝豆(山形の大豆)を各300g. 計600g
 (今回は無肥料・無農薬の大豆)

・麹 600g(今回は麦麹)甘めにする時は100g~多めにする。
・天然塩 300g + 60gを塩フタにする。

この天然塩はCOMPEX-SHOP 感謝のプレゼント
天然塩 オーガニック・ソルト 」を使います。


大豆それぞれ一晩水につけて置きます。10時間以上
種類が違うと水の吸い方も違うので分けました。

一度沸騰したら火を止めてアクをすくいます。
(無肥料・無農薬の大豆はアクは少なかった)

圧力鍋・高圧で10分程度煮ます(普通の鍋なら約3時間ぐらい)
小指と親指ではさんでつぶれるくらいの柔らかさがめやすです。

麹をほぐして天然塩と混ぜて置きます。


ミネラル豊富な天然塩
美味しいお塩を使うと、お味噌も美味しく出来上がります。

煮上がった大豆をハンドミキサーで少しづつペースト状にします。


黒大豆、秘伝豆、其々を順番でつぶし、塩をまぶした麹と合わせます。
やりにくいときは煮汁を少し足します。
意外に簡単で楽です。


麹と混ぜた状態の大豆ペースト。
二つ合わせます。


上下よく麹となじませて「味噌玉」を作ります。
それを
アルコール(焼酎・リカー)でよく消毒したタッパに詰めて、空気を抜くためパンパンしながら押さえる。

表面に去年の味噌と昆布を乗せます。
カビ防止の天然塩(60g程度)と酒粕を乗せ
リカーを吹きかけ、ラップを密着させます。
さらに重りを乗せて完了です。

出来上がりは、おおよそ、3kgの手作り味噌になります。


仕込み日と、食べれられる目安日を書きこむ。
3ヵ月後・・長く熟成させても美味しいと聞きます。
あとは
冷温所に置いて美味しくなるのをまつだけです♪ラブラブ♪

5月の連休ぐらいに天地返しをします。

手作りならではの素材へのこだわり・・・充分に楽しめて美味しい
そして
美肌の大豆発酵食品です♪




「簡単にキレイ肌になる方法」無料配信中!ご登録はこちらへ

乾燥肌 敏感肌でお悩みの方に 美しさはここから始まります。

0 件のコメント: